読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペークソ

なんとか生きてる星人

9月にフランス旅行する事になりましたが行く前からトラブル起きて涙目です

お久し振りです。クーペーです。

前回の記事で「また普通の日記に戻ります」とか書いておきながら普通の日記には戻りませんでした。すっかり旅行でしか稼働しなくなったこのブログですが、開き直ったので、いっそそういうカテゴリーで行こうと。役に立つ立たないで言ったら立たない分野の、誰が読むかもわからない旅行ブログとして、気ままにやろうと。

改めてよろしくお願いします。

 

早速ですが、今度は9月にフランス行く事になりました。1年ぶりの海外旅行。

本当は6月にイギリスに行こうかと思っていたのですが、諸事情(※1)によりフランスに。

で、行く直前に某旅行会社の計画倒産等諸々の騒動を見て、今回は航空会社から直接航空券買おうと決めて、買ったんだけど…逆にこれが仇になるなんて、この時は予想していなかったのだった…。時系列順に書いていきます。

 

11日:航空会社のサイトから予約を入れる。予約のメールが来る。48時間以内に支払いをしないと予約はキャンセルされるとの記述があった。また、5営業日以内にメールにてeチケットをお送りしますとの事。お昼にグローバルコレクト(国際送金収納サービスの会社)へお金を振り込む。支払い完了などの連絡はなかった

 18日:チケットが送られて来ない。予約すら確定されない。仕方ないので航空会社にメールにて連絡。着金が確認できないとのことだった。

ナンデ???

さらに、このまま着金が確認できなければ現在してある予約は3日後に取り消されるとの事。入金してあるのに、予約取り消しになんの…??というか、48時間以内に支払いを済ませないと予約がキャンセルされるとかいう記述はなんだったん…?

ナンデ??????(二度目

何回も振り込み明細を確認したけど、間違えて他人の口座に振り込んだ可能性はなさそうだし、依頼人番号の間違いでもない。なにが原因なのか自分なりに調べてみたところ、振り込みしたのにされていない事は珍しくないらしい。

この辺は考えていてもしょうがないので銀行に直接問い合わせに行く事にした。

なんだこれ……

メールでやり取りをしていた航空会社側からは、着金確認が出来次第、発券の手続きをし、eチケットをメールにて送信します、19日の午前中までにeチケットが送られない場合は振込明細書をFAXで送ってください、との事だったんだけど、不安しかない。 

 

19日:19日のお昼、過ぎちゃってる。航空会社側では振込明細書をFAXで送れと言うが、とにかく飛行機代がどこ行ったのか気になってしょうがない。スマホが「ヴー」と震える度に「eチケット来たか!!???」つって確認して、ミュゼのとくとくメール☆とかで、それどころじゃねえわ!!!と、がっかり通り越して怒りがわいてくる始末。誰も悪くありません。(直後にミュゼのメールお知らせは通知切りました)

13時頃→振り込みをした銀行の窓口に行き、こちらの銀行側ではちゃんと振り込まれている事、向こうの指定した銀行に入金されていることを確認。(この時点で宙に浮いたお金はないと確信)もし何かあるとしたら今回航空会社に振り込むにあたり使用した国際送金収納サービスのグローバルコレクトの方に確認するしかない。との旨説明を受ける。たらい回しになる予感にうんざりし、昼を食べる気力も失せた。

グローバルコレクトを検索してみたのだけど、日本語で検索してもホームページが出てこないのね。global collectで検索すると出てくるけど、中身は英語。また何かあった時のために備忘録として書いときます。

まず、ここにアクセス。 

http://www.globalcollect.com/consumers

そうすると一番上に”FREQUENTLY ASKED QUESTIONS”という文字が出て来て、下に英国の旗とEnglishが出て来る。ここをクリックするとようやく言語が選べるようになる。日本を選ぶ。次に、FREQUENTLY~の横にある矢印を押すと、良くある質問が日本語で読める…という仕組み。

というか、このconsumersのページまで辿り着くのにページ内検索をしてるので、どのページをどうクリックして進むとconsumersまで辿り着くのかはわかりません…

Tokyoの文字を見つけ出して、電話番号を確認のち、電話。留守電ぽい案内が流れた。良くありがちな「ご予約に関するお問い合わせは1を、その他は2を云々」の案内じゃなく、氏名と連絡先、用件をお話ください。としか言わないのでまた不安になる。(結果としては大丈夫でしたが)

氏名と連絡先、航空会社から着金の確認ができない旨言われたが入金が出来ているか確認したい旨を話して、切る。念の為メールでも催促する事にした。メールでは完全に英語でしか受付していないと思われる。

15時頃→グローバルコレクトから電話が来た。日本語。正直、こんな早く連絡が来ると思わなかったので驚いた。振り込みの依頼人番号と金額を確認してもらった所、入金はできており、航空会社の方で着金ができる状態になっているとの事だった。

どうやら航空会社の方でまだ着金の確認作業をしていないことがわかって、一安心…でもない。23日まで(とはいえ23日は休みでしょうから実質21日までですな)に向こうで予約を確定してくれないとまたややこしい事になるのはもう分かっている。一旦返金手続き→再度予約を入れ直して振込なんて事はもう、どうしても、どうしても、避けたいわけです。仮に返金手続きになったとしたら、またクソほどややこしくなる予感しかしない。おそらく返金なんて時間かかるだろう。それこそ下手すりゃ1週間とか、もしくはそれ以上、その間私はずっとヤキモキしてなくちゃならんわけで。

そんな面倒な事になってたまるかよ!!!!!!

 

 16時頃→KLMからフランス往復便のeチケが送られてきた。めちゃくちゃ催促したからか、元々今日送られてくる予定だったのかは分からない。これにて一件落着…でもない。行って帰ってくるまでが旅行なので、また何かトラブルがないとも限らない。無事に辿り着けて帰国するまでは気が抜けないのである。ああ、精神的に疲れ果てた。できればこんな手続きは二度としたくない。というか48時間以内に振り込みしないと予約キャンセルされるとかいう記述はマジでなんなんだ。私の場合は着金確認できないにも関わらず23日まで保持されるとの事だったけど例外なのか。ていうか何なんだ。気にはなるけど確かめる気力がないし今回は済んだ事なので見て見ぬふりをしよう。

その後仕事終わってから昼を食べなかった分、お腹減って、夜にラーメンと餃子を食べたら餃子で口の中を思い切りやけどしました。

おわり。

 

※1…諸事情とは、偶然見たディズニー版ノートルダムの鐘にハマりました。目当てはフロロー判事。